CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
<< 木目の描き方レッスンin大阪 | main | 木目+サインペイント= >>
ブラッシュライティング ・レタリングレッスン2回目
1ヶ月ぶりの
ブラッシュライティングレッスンに行ってきました!


オーストラリアのジェフ先生に
ずっと言われたこと。


私にとってこれからの課題は
「スピードアップ」

また、チョークアートに限らず、
看板制作にあたって
文字・レタリングの大切さと、
ブラシスキル、筆を使いこなす事が必須だと。

痛感してます、ハイ。


オーストラリアでは、筆に慣れること
フリーハンドの
大きな文字を描くのが中心だったので、

こういうの



基本のイタリック・ゴシック等の
アルファベットひとつひとつの形や描きかた等を
日本に帰って来たら基礎から
ちゃんと習おうと思ってました。


デッサンが出来てからのデフォルメ
基本が出来てからの崩し


なのかな、と思います。



先月一緒に行った生徒さんのきよみさんと
「レタリング部」と称して
毎日毎日、練習して写真送りあってます!

頑張ってるぅーーー!!o(*>▽<*)o


前回は
i.t.l.m.n.uを習い
1ヶ月ひたすらこの6文字を繰り返してきました。



今日はやっと新しい文字!


と思ったら、
復習から〜〜♪





…(´Д` )


いやっ。
大事、大事!基本が大事!!


先生に良い形と悪い形を教えてもらう。

どこがどう良くて、どこがどうイマイチか、言われると、あっ確かに〜。と納得。

だんだん自分の癖が出でくるから、
変な癖が付く前に、軌道修正してもらえるのが有難い!


そして、ジェフも言っていたけど、
案外ポジティブシェイプ(対象物)より
ネガティヴシェイプ(それ以外)が大事で
先生はそこをよく見ていることがわかる。

対象物と背景という区別なく
どちらも大事な形として意識して捉えていくと、
結構キレイに描けたりする。





角度は同じになっているか
文字間はゆったり取れているか
強弱が付いているか。



キレイかどうかよりも

文字が枠の中にきちんとおさまりつつ
のびのびしてるか、
周りと調和しながらも
ひとつの文字として認識出来るか
くっつきすぎてしまってないか。


そんなのが大事な…


…気がする!!!笑



ちょー知ったかぶり!!!笑




今、描いてて


なんか人間関係や生き方に
通じるものもあるなぁ、
なんて思ったり。



今日は、
a.g.q.d
b.p.j
h.f

も習ったよー!







今日からの部活動、
バリエーションが増えて嬉しい!


頑張るぞーo(*>▽<*)o




| - | 10:47 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










]